スポンサード リンク
◆プロフィール

へらめ

Author:へらめ

管理人のへらめです♪

お役に立ちながら楽しめるものを紹介していきますので
宜しくお願い致します。

◆お気に入り追加

ご訪問ありがとうございます。
◆最近の記事
◆スポンサード リンク

◆おすすめ商品

 
世界初!分子ピーリング毛髪ミスト「M-1」
分子ピーリング育毛ミスト M-1.世界初の独自製法で生まれた皮膚を若返らせる!一ヶ月の使用で満足できなかったら全額返金・・・


◆サプリメント
◆美容 健康グッツ 
◆健康医療
◆ネット銀行・証券
◆懸賞・ポイント・資料請求
◆カテゴリー
◆気ままに日記
カテゴリー
リンク
RSSフィード
お気に入りサイト
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
医療・健康専門サーチエンジン
こんにちは~  へらめで~す。

へらめ寝不足なんです。

暑さに弱いんです。 頭が重くが~ンです。


健康が気にならない人なんていませんよね!


実は・・・・

 誰にも言えない・・・・

 相談出来ない・・・・・

 女性特有の・・・・

 ・・ 特有の ・・・・

 病院に行きづらい体の悩み・・・・


そんな悩みを解決してくれる!!

医療・健康専門サーチエンジン
  「メタボリック・シンドローム」・・・続きを読む


     詳しく知りたい方

 サプリで美肌美白のTOPへ戻る↑


スポンサーサイト
ASP・ソフトウェア | 2006/07/12(水) 19:18 | Trackback:(0) | Comments:(0)
メタボリック・シンドローム
     メタボリック・シンドロームとは!

Q1:メタボリック・シンドローム(代謝症候群)はどのようなものですか?

A1:メタボリック・シンドロームは

 ・代謝症候群シンドロームX(Reaven, 1988)、
 ・死の四重奏(Kaplan, 1989)、
 ・インスリン抵抗性症候群(De Fronzo, 1991)、
 ・内臓脂肪症候群

とも呼ばれる複合生活習慣病です。

血糖値や血圧がやや高く、お腹が出てきた人のことをいいます。


メタボリック・シンドロームは、動脈硬化の危険因子である

「肥満」、「高血圧」、「高血糖」、「高脂血症」

が重複して発症していることがあります。

この人達は心筋梗塞や脳梗塞になり易いのです。

肥満に関しては、上半身肥満のうち内臓脂肪型肥満です。また、高インスリン血症もみられます。

日本の企業労働者12万人の調査では、

軽症であっても
 「肥満」、「高血圧」、「高血糖」、
「高トリグリセリド(中性脂肪)血症」、
「高コレステロール血症」

の危険因子を1つ持つ人は

心臓病の発症リスクが5倍、2つ持つ人は10倍、3~4つ併せ持つ人では
なんと31倍にもなることがわかりました。


 厚生労働省の調査では、

  高血圧患者数は3,900万人、
  高脂血症は2,200万人、
  糖尿病(予備軍を含め)は1,620万人、
  肥満症は468万人

 と言われております。これらの患者は年々増加しております。

健康が気になる方↓
 健康チェックはこちら

 サプリで美肌美白のTOPへ戻る↑
 

ASP・ソフトウェア | 2006/07/06(木) 21:30 | Trackback:(0) | Comments:(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。